読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠くないときのほうが少ない

しがない兼業ライター・後川永のブログです。基本は仕事情報の記録です。

原稿

萌えの皮をかぶった戦慄の「育児」コミック――木尾士目『ぢごぷり』作品紹介(「Febri」vol.27掲載)

木尾士目先生の『ぢごぷり』が電子書籍化されたので、以前書いた作品紹介をアップします。 『ぢごぷり』萌えの皮をかぶった戦慄の「育児」コミック ぢごぷり(1)作者: 木尾士目出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/06/19メディア: Kindle版この商品を含む…

地に足のついた設定を捻る良質な短篇集――石川雅之『週刊石川雅之』レビュー(「Febri」vol.20掲載)

週刊 石川雅之 (イブニングKC)作者: 石川雅之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2003/02/19メディア: コミック購入: 5人 クリック: 52回この商品を含むブログ (167件) を見る 派手な人気タレントこそ出てこないものの、小劇団出身の実力派俳優陣で配役は固めら…

生々しい「オタクの人生あるある」――『げんしけん 二代目』レビュー(※「Febri」vol.27のお蔵出し)

ご無沙汰しております。後川です。どうもブログやTwitterを書くことが習慣にできません。さて、いつも宮昌太朗さんと共同でコミック紹介のページを担当させていただいている「Febri」の、最新号が発売されました。表紙と巻頭大特集は『プリパラ』(!)です…

『竹易てあし漫画全集 おひっこし』作品紹介(「「Febri」Vol.17(一迅社)掲載)

沙村広明先生の新連載『波よ聞いてくれ』がめちゃくちゃおもしろいです!『おひっこし』が心の一冊な人間としてはたまらないものがあります。 2話を掲載した「アフタヌーン」の発売にあわせて、1話がWebで無料公開されました。素晴らしい。波よ聞いてくれ/沙…